作品募集リーフレット / Leaflet





応募要項 / Guideline




応募部門



■ブックジャケット・四六判 部門

課題図書から選んだ文学作品による
四六判書籍(ハードカバー)のブックジャケット
サイズ:天地194mm×左右451mm(全面)

■ブックジャケット・文庫判 部門

課題図書から選んだ文学作品による
文庫判書籍(ソフトカバー)のブックジャケット
サイズ:天地148mm×左右372mm(全面)


■装画・四六判 部門

右記の課題図書から選んだ文学作品による
四六判書籍(ハードカバー)の装画
サイズ:天地194mm×左右133mm(表1)

■装画・文庫判 部門

課題図書から選んだ文学作品による
文庫判書籍(ソフトカバー)の装画
サイズ:天地148mm×左右105mm(表1)


■ポスター 部門

課題図書から選んだ文学作品によるポスター
サイズ:B1(728mm×1030mm)タテ位置


■ブックデザイン・
セルフパブリッシング 部門

私家版やリトルプレスなど、企画・編集・制作の行程を自ら行った自己出版の本
サイズ:A3(297mm×420mm)以内


■ブックデザイン・パブリッシング 部門

出版社などから、既に商業出版している本。
サイズ:A3(297mm×420mm)以内



応募規定


◉応募資格

一般の部 … 資格不問
学生の部 … 高等学校、専修学校、各種学校、
大学、大学院に在籍している学生

◉応募点数

一部門につき3点まで

◉応募料

一部門につき、
    一般の部 … 5,000円
    学生の部 … 3,000円

支払い方法は銀行振込のみとなります。応募者の名義で事前に振り込みを行ってください。

◉振込先口座
    北越銀行 宮内支店(店番030)
    口座番号 2057507
    秋山孝ポスター美術館長岡
    日本ブックデザイン賞  代表  秋山孝



課題図書


ブックジャケット・四六判部門
ブックジャケット・文庫判部門
装画・四六判部門/文庫判部門
ポスター部門


■日本文学



■海外文学



■児童文学




応募方法


ブックジャケット・四六判部門
ブックジャケット・文庫判部門
装画・四六判部門/文庫判部門
ポスター部門


審査はデジタルデータで行います。応募期間中に以下のデータをお送りください。

作品データは以下の形式で書き出してください。

全てのファイル名は半角英数字で入力、単語をアンダーバー(_)で区切り、氏名(ヘボン式ローマ字)を入れてください。また、作品データは以下の情報を入力してください。
例:1_akiyama_takashi_1.jpg
       応募部門=ブックジャケット・四六判部門
       応募者=秋山孝
       作品番号=1の場合

また、8月31日(木)に発表される入賞・入選者は、展覧会用に作品の現物をお送りください。作品は応募フォーマットのサイズで制作、出力後、仕上りサイズにカットした状態で折らずにお送りください。作品には以下の書類を同梱してください。


ブックデザイン・セルフパブリッシング部門
ブックデザイン・パブリッシング部門


審査は作品現物で行います。作品送付の際には、以下の書類を同梱してください。

応募作品はそれぞれ透明の袋に入れて、袋の裏面左下にエントリーカードをテープで固定してください。


応募期間



2018年6月11(月)〜6月18日(月) 必着



作品送付先


ブックジャケット・四六判部門
ブックジャケット・文庫判部門
装画・四六判部門/文庫判部門
ポスター部門


作品送付先メールアドレス
apm.nagaoka@gmail.com

※作品データの送付にはファイル転送サービスを使用してください。(添付ファイル不可)

ブックデザイン・セルフパブリッシング部門
ブックデザイン・パブリッシング部門
および入賞・入選者


〒940-1106
新潟県長岡市宮内2-10-8
秋山孝ポスター美術館長岡
日本ブックデザイン賞2018係 宛
Tel. 0258-39-1233


※応募作品は折ったり丸めたりせず、平の状態で送付してください。
※宅急便(ヤマト運輸)または、ゆうパックで送付してください。持ち込みは不可とします。


発表・展覧会



厳正なる審査の上決定し8月31日(金)に本ウェブサイト内で発表します。
また、日本ブックデザイン賞2018の展覧会を 10月6日(土)、7日(日)、12日(金)、13日(土)、
14日(日)、19日(金)、20日(土)、21日(日)、
26日(金)、27日(土)、28日(日)、授賞式を10月13日(土)に
秋山孝ポスター美術館長岡(APM)にて開催いたします。
開館日は金・土・日曜日で、入館料は無料です。ただし、事前の予約が必要です。APM・蔵とAPMをガイド付きでご案内いたします。詳しくはAPM公式ウェブサイトをご覧ください。


注意事項